成果事例募集

研究助成の成果が社会で役に立った事例を募集しています。

カシオ科学振興財団は1982年に設立され、研究助成は35回を重ねて参りました。
今までに行った研究助成は1,326件、助成金額の総額は17億1,596万円になります。

研究助成を受けられた先生方の研究が、やがては結実し社会の役に立った事例を募集しています。
そういった事例をここてご紹介することで、これから研究を進めていく先生方の参考にしていだだくことを目的にしています。

応募方法

下記の応募フォームよりご応募ください。

研究成果が商品や部品に採用されたり、行政や自治体で運用されたりなど、多岐にわたるご応募をお待ちいたします。

研究成果事例


お問い合わせ